MOTOBLOG

フリーランス目指してる会社員のブログ

気付いたら300記事達成してた話

みなさん こんにちは

毎日 お疲れさまです。

 

気付いたら300記事達成してた話

 

f:id:haruka1710:20190309185745p:image

 

いつのまにか300記事書く事は達成してましたね(笑)

 

100記事も書けるわけないよ、と思っていたのですが慣れってのは怖いもので

すぐに達成する事が出来ましたね。

 

達成した事自体は嬉しいのですが

 

あくまでもわたくしのブログを書き続ける理由は「文章書くのを上手くなりたい」事なので、記事数は目安でしかないんですよね。

 

周りからも「よくそんなにも書けるね」と言われる事は前よりも多くなってきましたが、そんなことよりかは

 

わたくしの中で「もっと文章上手く書けるようになりたい」欲の方が強いですね(笑)

 

というのも、なぜここまで文章に拘るかと結論から言うと小中学高校の時、今に至るまでそうなのですが

 

文章力が圧倒的になかったからなんですよね。

 

本を読む癖が足りなくて、文字書くことさえも少なかったので社会人になってから読解力に苦しみましたね。

 

 

 

そのために練習としてブログを始めたのが、きっかけですね。

 

 

今回のブログとしては300記事書くコツ

を主に書いていこうかなと。

 

コツは1つしかなくてですね

もしブログでの発信するテーマが決まってらっしゃる方であればそちらの分野を

 

ただ、発信するテーマが決まってない方は続けるのは難しいですよね。

 

 

最初は売れてる方のブログを丸パクリはよくないですが、真似してもいいかと。

 

 

というのも売れてる人のブログを読むだけでなく、実際に同じ内容を一度書いてみることで

 

何を伝えたくて、どのようにブログを工夫しており、表現の仕方を学ぶことで

自分のブログに良い影響が出るからなんですよね。

 

 

 

わたくしも最初の頃は自分の伝えたい事だけを書いてる「自分都合」が多いブログだったのですが、日に日にどうやったら、アクセスの良いブログ書けるように

考えた時に思いましたね。

 

 

もしかしたら、売れてる人のブログを自分で作ることで何か見えてくるのかもしれない。と。

 

 

すると段々とブログを書くことに

疲れることなく、テーマも何書いたらいいのかが浮かび上がるようになりましたね。

 

それが100記事書くから300記事書くことは簡単に変わりました。

 

今でも思うのは「ブログは本業ではない」ことなんです。

 

ブログで生計立ててるわけではなく、本業があるんですよね。

 

ブログで生計立ててるとなると

必死こいて稼ぐために思考を繰り返さなければいけないのですが

 

もし今副業やら趣味で行ってるのであれば、なおさら売れてる人のブログを見るだけでなく、実際に書いてみることで

自分の伝えたいブログができるかもしれませんね。

 

 

 

今回のブログがみなさんのお力に

なれれば幸いです。

 

本日も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

それではまた。

読者のみなさんに一言

みなさん こんにちは

毎日 お疲れさまです。

 

 

本日はですね、普段からわたくしのブログを読まれてる読者のみなさんに一言をお伝えしたいですね。

 

 

読者のみなさんに一言

 

f:id:haruka1710:20190308212824p:image

 

本日は金曜日です。

1週間お疲れさまでした。

 

もしかしたらまだお仕事されてる方、家事育児、勉強されてる方もいらっしゃるでしょう。

 

 

何事もガムシャラにやる事は凄いことです。努力を続けられるのは1つの才能と言われる方もいらっしゃいますが

 

 

その通りですね。

 

 

でもみなさんが気付かず頑張ってる

うちに見えないストレスが心の中で

蝕んでることもお気をつけてくださいね。

 

 

 

ストレスは目に見えない怖さがあります。

 

今年はわたくしもストレスやメンタルの保ち方を勉強し、強くなりたいなぁとそう願ってる1年にしたいですね。

 

 

というのもですね

 

社会人となり、気付かずにわたくしが

わたくしの体や心の訴えに嘘をついて

負担を掛けっぱなしにしてる状態が続いたからですね。

 

 

 

疲れてる時は体も心もなぜか負担がのし掛かり、何もしたくない時があります。

 

ボーとしたような、そんな状態です。

 

 

そんな時は何もしなくていいです(笑)

 

 

ストレスは人の価値観さえも歪ませてしまう、恐ろしいものです。

 

 

例えばある人がストレスを抱え込み

真面目に生きてる誰かに重圧を与えることだって、普段みなさんも経験あるかと思います。

 

 

その連鎖がまた違う誰かに襲い掛かり、

その繰り返しによって周りにも自分にも

良くない時間が流れてしまいます。

 

 

やっぱ平和が1番です(笑)

 

 

明日もそんな日になるといいですね。

 

 

とりあえず1週間みなさんお疲れさまでした。

 

 

今回のブログがみなさんのお力に

なれれば幸いです。

 

本日も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

それではまた。

本日はお休みします。

みなさん こんにちは

毎日 お疲れさまです。

 

本日は久しぶりにブログをお休みします

明日からまた再開致しますので

楽しみにお待ちくださいね

 

今回のブログがみなさんのお力に

なれれば幸いです。

 

本日も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

それではまた。

就活解禁と共に焦る必要はないって話

みなさん こんにちは

毎日 お疲れさまです。

 

 

 

街中でちらほら見かける、就活生がいらっしゃると就活の時期を思い出しますね。

 

面接に間に合うために走ったり、面接会場がわかりにくくてテンパったり、面接では緊張のし過ぎで何も言えなかったり、頭の中が真っ白になったりと

 

今思えば、事前準備をしてたら

そうならなかったのかなぁて思いますね(笑)

 

 

そこで本日はですね

就活生にみなさん向けとして

 

就活解禁と共に焦る必要はないって話

 

f:id:haruka1710:20190306210339p:image

 

 

3月1日と共に毎年、就活解禁されますがこれも結局世の中の偉い人達が勝手に決めたことであって

 

すぐに行動しなければならない!

 

と思う必要はありませんね。

 

というのも、焦る気持ちを強くなり過ぎると、自分の中の「働く」軸がブレてしまうからです。

 

それに伴い自分にとって合わない会社とマッチングが1番危険なんですよね。

 

だからと言って未来がわかるわけでも

ないので、そこは何とも言えないですが(笑)

 

ただ、予防法はあると思います。

 

 

その予防法だったり、軸の作り方を今回はブログとして紹介していきますね。

 

 

自分とは合わない会社に入らない予防方法 パート1

 

 

f:id:haruka1710:20190306211127p:image

 

 

結論から言うと会社の企業理念だったり

ゴールに向かって何を今目指してるのか

自分が社会人として働くときに目指す理念やゴールが

合わないと働く際にかなりのギャップが

芽生えるかと思います。

 

 

というのも、もっとわかりやすく言えば

例えばあなたがヒッチハイクをしていたとしましょう。

 

その際に自分は行き先が決まってるのに

乗っけてくれる車の行き先が自分のゴールと反対だったり、よくわからない場所に行かれたら困りませんか?

 

エンジンも搭載してるし、ガソリンも満タン、荷物や人も乗れる車なのに

 

行き先が決まってないほど、怖いもの

 

はありませんよね。

 

 

なので、自分とは合わない会社に入らない予防方法の第一にやることは

企業理念や会社のゴールがどこにあるかを見定める必要があります。

 

 

見定める方法はホームページで確認するだけでなく、社員の口コミが書いてある

企業理念についてを調べるとわかると思います。

 

 

※口コミは給料や福利厚生だけを見るのではなくて、働き方や実際に働いてる人がどんな課題を持ち、解決に向けて仕事してるかを判断しましょう。

 

 

自分とは合わない会社に入らない予防方法 パート2

 

f:id:haruka1710:20190306211127p:image

 

 

これは実際に良いなぁと思ってる会社で働いてる社員さんに聞くことですね。

 

聞く際に緊張したり、聞いたら嫌なことされるのではないか?と思う方がいらっしゃると思います。

 

 

ですが、社員さんがもしも聞かれたくない事を聞かれて不満な顔や脅し文句のように発言されたならばそれはそれで

見極めるのも良いと思います。

 

 

というのも今の就活、転職界隈としては

オリンピックに向けてや高齢社会のため

若い人材が欲しがってる会社は沢山あります。

 

 

これは紛れもない事実です。

 

 

なので、良いなぁと思った会社が実は

嫌な態度を取ってきたり、

 

逆に良くない印象だった会社を受けて

意外とどんな質問にも答えてくれたり

本当に必要として頂けたりすることは

あります。

 

 

なので良いと思った会社があったら

構わず質問して、聞きましょう。

 

 

聞き方や会社訪問のやり方は

大学の先輩や大学のキャリアセンターや

ネットで調べてみて行うと良いでしょう。

 

 

わたくしも就活の時は出来なかったのですが、転職活動をしてる際は

社員さんに対する聞き方などをネットで調べたり、転職アドバイザーの方に教えて頂きながら行ってましたね。

 

 

聞く事で何がいいかと言うと

 

自分が欲しい答案を貰えるように自分なりに工夫しますし、何より社会人となって質問力は非常に高いスキルになります。

 

 

わたくしのいま勤めてる会社でもトップに立たれる方は質問の仕方が非常に上手いので、ここで鍛えあげるのも良いでしょう!

 

 

 

最後に自分の軸の決め方を伝授します

 

f:id:haruka1710:20190306211252p:image

 

これに関してはみなさんが悩む

自己分析があると思います。

 

 

わたくしも自己分析とやらをやってましたが、今となってはあれは必要だったのかなぁて思いますね。

 

 

自分を見つめ直す点では必要ですが

必要以上に学生時代や幼少時代まで遡り、自分の価値観形成を見る必要はないでしょう。

 

 

というのも面接官のみなさんは毎日と言っていいほど、就活生や転職の方の

面接や面談を行なっており

 

 

バイトリーダー

サークルまとめ役

留学経験

 

 

類の言葉は飽きるほど聞いてると思います。

 

これを話したところで他の就活生と話が被ることもありますし、差別化できないので印象に残りにくいことは確かなんですよね。

 

 

 

となれば軸の作り方は自己分析ではなくて、将来自分が何をしたくて、そのために会社では何をして、会社に入る為に今までしてきた事が

 

 

繋がってる事が大事になります。

 

要はストーリー性がいるんですよね。

 

お笑い芸人さんのお話を聞いてると

わかると思いますが、あれは緻密な計算によって作られておりまして伏線がいくつかあり、最後に回収してオチに持っていく。

 

 

これがすべらない話だと思います。

あれは単に面白い話を1流芸人が2時間の特番で行ってるのではなくて

 

 

他人からすればつまらない要素を

芸人の知恵と腕によって笑いある話に

変えて、さらに大きく見せることで、オチが面白く錯覚が起きるんです。

 

 

例えばバイトリーダーだったあなたが

会社の取締役になりたいとしましょう。

 

 

会社の取締役になりたい

理由は〜から

→ここは未来の話

 

そのために会社に入って

理由〜をしたい

→ここは現在の話

 

会社に入るために、今はバイトリーダーしてます

そのスキルを〜として会社に貢献したい

→過去と現在をくっ付ける話

 

 

 

というようにストーリーを決めると

もう1人の自分が未来から現在、そして過去までの一貫性がある人物になります。

 

 

正直、話は盛っても大丈夫です(笑)

 

0→1は事実でないのでよくありませんが、1→10も盛りすぎなのでよくないですが、1→5ぐらいの話ならば

 

 

誰も気付きませんし、むしろ話に面白みが増すので、良いでしょう。

 

 

以上、就活解禁と共に今のわたくしが

教えられる範囲はそんなにありませんが

みなさんにお力になれるのであれば幸いです。

 

 

今就職活動、転職活動されてる方は

不安や心配な事で頭の中にモヤモヤが

あると思います。

 

わたくしもその1人でしたし、転職先が決まった今でも不安は取り除くことは難しいです。

 

 

でもその分、自分の夢や楽しい未来までも不安や心配する必要はないです。

 

 

現実は嫌な事があったとしても

その未来には嬉しいことや楽しいことが待ってるんだ、とわたくしは信じてます。

 

 

早ければいい、遅ければいいという

わけではありませんが

就職活動、転職活動は自分の人生を一旦考える大事な期間です。

 

 

今までそんなことをしてきたわけではないので、出来なくて当たり前ですし

上手く行くほうが疑った方がいいくらいですね。

 

 

大事なのは

未来で誰と何をしてて、今は誰と何をして、過去は何をしてきたかのストーリー

 

を作る事です。

 

 

それがあなたの軸となり、人生において大事な価値観となります。

 

 

今回のブログがみなさんのお力に

なれれば幸いです。

 

本日も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

それではまた。

疲れてたら、スマホ閉じて寝よ

みなさん こんにちは

毎日 お疲れさまです。

 

 

なんとなく、心が疲れてるなぁと

感じる方いらっしゃいませんか?

 

体力はそこまで損なわれてないのに

なぜだか、心にズシンとくる重みのような痛さがあると思います。

 

 

わたしもたまに感じる瞬間がありまして、

そんな時って

 

✅本来綺麗なものが、綺麗に見えない

→例えば花や空、景色

 

✅美味しいはずの食べ物が、美味しくない

 

✅何をしても、集中が切れてしまう

 

わたくしも疲れてる時の起きる症状は

だいたい上記の時ですね(笑)

 

 

でも、そんな時は決まってですね

スマホのやり過ぎによって、大量の情報が頭にインプットされ過ぎと

他人の生き方に嫉妬心が芽生えて

 

 

スマホによって飼いならされた状態なんですよね。

 

非常に危険です。

 

だからこそ、リアルなものがリアルであるはずなのに、そうではなく錯覚し

人間本来の感覚に鈍りが生じるんです。

 

 

なのでわたくしは疲れてる時はなるべく

スマホを手放し、読書や音楽を聞いて

心に平穏を取り戻すようにしてますね。

 

 

ですが現代人にとって

スマホは良くも悪くも必要不可欠なものとなり、コンパクトでポータブルに持てるために、飼いならされる状態になります。

 

 

みなさんも心が疲れてる時は

人間関係や仕事、恋愛、勉強、その他があるかもしれませんが

 

意外と気付かない盲点なのがスマホ疲れなんです。

 

 

お気をつけて!!

 

 

 

今回のブログがみなさんのお力

になれれば幸いです。

 

本日も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

それではまた。

誰にもできないことを見つけると人生豊かになるって話

みなさん こんにちは

毎日 お疲れさまです。

 

雨ですね。雨が降ると気持ちの浮き沈みやテンションが下がったりなどと

嫌なことが起きてしまいますが

 

逆に雨が降ることにより、雨の音が癒しとなり疲れた頭を癒してくれる時もあります。

 

一概に良い悪いと判断する事は出来ないですよね(笑)

 

 

さて、そんな本日はですね

誰にもできないことを見つけると人生豊かになるって話

 

f:id:haruka1710:20190304190613p:image

 

私達は日々、自分のできる事を

当たり前のように行動し、また行動し

その間に思考をし、その繰り返しを行うのがルーティン化してますよね。

 

 

ところがそんな繰り返しを行なっていると、段々とその毎日に飽きが来てしまいます。

 

そして、何か新しい事をチャレンジしたくても不安や怖さが混じり躊躇してしまうこともありますよね。

 

すると時間が経ち、1年が2年があっという間に10年経ってしまいます。

 

怖いですよね。

 

わたくしはこの価値観に昨年気がつきましたね。

というのも、このまま社会人としての道を歩いていけば成長はあるかもしれない。

 

だけど、それが楽しいとかワクワクする

好奇心が芽生えるかと言われたら別だと思ったんですよね。

 

そこで、わたくしの場合は怖くならないためにも、リスクは低く、且つ批判が少ないチャレンジをしようと思った時に出会ったのが

 

今でも続けてるブログだったんですよね。

 

自分のやる気を引き出すためにも

頭の中に入ってる考え方や価値観を

毎日アウトプットする事で、今自分が

何を大切に生きているのかを発見できるのです。

 

 

なのでわたくしの場合は

ブログのテーマは特に決めておらず

人生や人にこだわり、それについての記事を書く事が多いんです。

 

 

ブログをはじめて約10ヶ月ほど経ちましたが、色々と思考を整理する癖が

身に付きましたね。

 

 

タイトルにも書いてありますが

人とは違う考え、つまり

誰にもできないことを見つけることに

出来たんですよね。

 

 

もちろん、わたくしよりもブログやSNSにおいて実績を持ち、影響力を持たれる方も数多くいらっしゃるのは事実です。

 

 

インフルエンサーと呼ばれる

SNS界において高い影響力を持たれる人は世の中にごまんといます。

 

彼らもわたくしには持ってないスキルや経験を持ってます。

 

つまり、誰にもできないことを見つけてるんですよね。

 

 

でもそんな風に他者と差別化できると

なんだか人生豊かになった気がしますね。

 

それが悪い方向に行かなければいいんですけどね(笑)

 

 

なので、この記事を読まれた方も

わたくし達にはない、誰にもできない何かを見つけると人生豊かになると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

今回のブログがみなさんのお力

になれれば幸いです。

 

本日も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

それではまた。

臆病なほど大成しやすいかもって話

みなさん、こんにちは
そしてお疲れさまです。
 

 

 

さて、本日のブログですが

臆病なほど大成しやすいかもって話

 

f:id:haruka1710:20190303235004p:image

 

私の性格は物心ついた時から臆病なんですよね。

 

というのも、人前で発表したりや

いざという場面でも緊張するんですよね。

 

プレッシャーに弱いんです(笑)

 

今でも営業で接客する時や初対面の人と話す時は緊張しますし、

何を喋っていいのかわからない時がありますね

 

 

自覚してるからこそわかるのですが

臆病なのは勉強やそれ相応の努力をしてこなかったからなんですよね。

 

 

自信があれば臆病な性格を覆すことが

できるかもしれませんよね。

 

今となっては社会人になり、自分で壁を壊すのが好きになってきたんですよね。

 

というのも勉強も復習も予習もしてこなかった学生時代があるため

嫌でも障害と闘わぜるを得ない状態なんですよね。

 

 

自分の中で大切にしてる価値観がございまして、上手くいってる時ほど、自分を疑えと。

 


つまり、常に自分を客観視すること。

ということなんですよね。

 

 

あの時勉強してこなかったと思う瞬間は無いとは言い切れませんがら過去の事を悩んでても何も変わらないので

 

 

今はやるのみですね。

 

臆病な性格は今後も変わるかどうかは

わかりませんが、1つ確かなことは

 

 

臆病な性格は自分を見つめ直し

更に飛躍的に活躍できるための踏み台としては最高な条件ですよね。

 

 

今回のブログがみなさんのお力

になれれば幸いです。

 

本日も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

それではまた。