MOTOBLOG

フリーランス目指してる会社員のブログ

時は金なりを大事にすれば自然と自分の時間ができるって話

みなさん こんにちは

毎日 お疲れさまです。

 

 

2月ももう終わりに近いですね。

今年が始まり、1月と2月があっという間に終わってしまったなぁと感じますね。

 

というのも今の会社を退職すること決意した去年から、これからどうやって

生きていこうかと考えてるだけで

 

時が過ぎ去ったかのように思ったからなんですよね。

 

時は金なりと言われるように

本当に時間というのは有限であり

20代もあっという間に終わるのではないかと焦りも感じますね。

 

 

よく世間では「石の上にも三年」

の言葉が先行し、会社や学校いわゆる

今自分がいるコミュニティにただ属するだけだと本当に時間が勿体無いですね。

 

 

去年から会社の転勤で大阪に来ましたが

一年間で会社を含めて4つのコミュニティに属したり、脱したりしましたね。

 

 

その中で気が付いたのは

自分がここにいる必要はあるのかな?

と疑問に感じた瞬間にはもうコミュニティは脱してましたね。

 

 

なんとなくわたくしの中で直感というか

違和感というか何か感じると

すぐに切る、捨てる、脱する行為になりますね。

 

 

その結果自分の中で段々と

このコミュニティ、人、一緒に流れる時間に自分が必要なければ離れることにしてますし、これからもそうするでしょうね。

 

 

その結果ですが

少しずつ、自分の時間を確保できるようになってきましたね。

 

 

この価値観を若い今のうちに形成できたのは、ありがたいことですし

神様が用意した人生のイベントを

ちゃんと参加して良かったなぁと思いますね(笑)

 

 

 

 

今回のブログがみなさんのお力に

なれれば幸いです。

 

本日も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

それではまた。